• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

kai

Author:kai
こんにちは、kaiと申します。性別は男性。年齢は40代。職業は会社員です。趣味は、軍用機や艦艇や軍用車両等々の軍用と言われるモノに興味があります。写真撮影は、その記録をとる為の道具の一つでしかないと言う考えが災いしてか、銀塩時代から撮っているにも係らずちっとも進歩していません!

プロフの画像は、昨年の大晦日に舞鶴に行った時に一緒に行った友人が、自分の知らない間に撮っていてくれました。(笑)

本ブログの文章及び添付した写真等はJ-ForceClubの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見・ご感想は此方から

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
リンク
当ブログの管理者kaiが、日頃からお世話になっている方々のhpやブログです。興味のある方は是非どうぞ!
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110306 春日井駐屯地 創立44周年記念行事<その1>

110306 春日井駐屯地44周年記念行事
上の画像は、観閲式で駐屯司令が整列した駐屯部隊を観閲して回っているところです。

先週末は、地元の陸上自衛隊春日井駐屯地創立44周年記念行事に行って来ました。

愛知県春日井市の春日井駐屯地に駐屯する第10後方支援連隊は、同県名古屋市守山区の守山駐屯地に駐屯する第10師団司令部等の隷下部隊で、師団の後方支援業務が任務です。駐屯地の敷地内に弾薬庫を持っていることなどから、周辺住民からは西山弾薬庫と呼ばれていたりします。

余談ではありますが、春日井駐屯地近くの〇本通運春日井支店の赤レンガ倉庫は、旧軍の倉庫を敷地ごと譲受て現在に至っています。

当日は、0900に入場開始と言うことを予めネットで確認済みでしたので、時間通りに駐屯地に入場し車ごとセキュリティーチェックを受けてから駐車場に車を止めて記念式典や訓練展示の行われるグランドへ向かいました。グランドに着いた時に友人から電話があり、直ぐに合流し撮影ポイントに陣取りました。

本日の、プログラムは以下の通りです。

一般開放時間       :0900~1500
創立記念式典(観閲式) :1000~1050
音楽演奏          :1050~1110
訓練展示(オートバイドリル・災害派遣支援活動):1110~1150
装備品展示         :0900~1450(一部1200~1450)
装備品試乗 戦車試乗  :0930~1450
         車両試乗  :1200~1450

IMG_6397-01-800JFC.jpg 
駐屯指令の観閲が終わり、今度は部隊装備の観閲行進が始まりました。
行進の最初の部隊は、春日井駐屯地の"花"である第10偵察隊です。

IMG_6468-01-800JFC.jpg
続いて、第10施設大隊のトラッククレーンとドーザーが見えました。

IMG_6509-01-800JFCのコピー

続いて、第10後方支援連隊は先頭の自衛隊旗。

IMG_6572-01-800のコピー

さて、此れは何でしょうか・・・?

IMG_6576-01-800JFC.jpg

そうです。74式戦車です!ですが後方支援連隊の装備は、中型セミトレーラの方です!!

次回は、訓練展示でのオートバイドリルと災害派遣支援活動の様子をお届けしますね。
今年の、オートバイドリルは中々サプライズが多くて楽しめました。いや、本当に・・・!?
スポンサーサイト

コメント:

コメント:を投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。