• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

kai

Author:kai
こんにちは、kaiと申します。性別は男性。年齢は40代。職業は会社員です。趣味は、軍用機や艦艇や軍用車両等々の軍用と言われるモノに興味があります。写真撮影は、その記録をとる為の道具の一つでしかないと言う考えが災いしてか、銀塩時代から撮っているにも係らずちっとも進歩していません!

プロフの画像は、昨年の大晦日に舞鶴に行った時に一緒に行った友人が、自分の知らない間に撮っていてくれました。(笑)

本ブログの文章及び添付した写真等はJ-ForceClubの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見・ご感想は此方から

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
リンク
当ブログの管理者kaiが、日頃からお世話になっている方々のhpやブログです。興味のある方は是非どうぞ!
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋港と舞鶴北吸桟橋に於いて・・・。

110609 名古屋港ガーデン埠頭 DD-153 『ゆうぎり』-01
上の画像は、昨年6月9日に名古屋港ガーデン埠頭で行なわれた一般公開時に於いて撮影したDD-153「ゆうぎり」である。この時は、3月11日に発生した東日本大震災に於ける自衛隊災害派遣時からまだ日が浅く艦体の各所にその傷跡が多く付いたままの姿が、任務の過酷さを物語っていたが乗員の方々の親切で気さくな対応は、そうした任務の重責をものともしない姿に、感服させられたのを今でも昨日の事にようの記憶しています!

大変遅くなりましたが、来る6月1日(金)には愛知県名古屋市の名古屋港ガーデン埠頭において護衛艦DD-153「ゆうぎり」の一般公開が0900-1600の予定で行われます。 詳しくは、下記のURLから各自確認をお願いします↓

http://www.mod.go.jp/pco/aichi/top/240601yuugiri.pdf

この、DD-153「ゆうぎり」は定係港は大湊というのもあって普段は中々見れることの少ない艦艇かと思われますので、まだ見た事のない方はこの機会に是非どうぞと言っても1日は金曜日。見学しようにも中々難しいモノがありますよね!

そう言えば、この「ゆうぎり」は昨年も6月9日の木曜日の一日だけガーデン埠頭で一般公開を行っていました。何故、何時も平日が公開日なのかはそれなりの理由もあるのですが・・・。まぁ、とにかく地元の艦艇ファンには残念な話です。


次は、翌日の6月2日(土)京都府舞鶴市にある海上自衛隊舞鶴地方総監部:北吸桟橋に於いてDDH-181「ひゅうが」の一般公開が行われます!

110924 呉展示訓練 DDH-181「ひゅうが」-01
上の画像は、昨年の9月24日に行われた呉展示訓練初日、大阪湾天保山岸壁に停泊するDDH-181「ひゅうが」です。

第1護衛隊群第1護衛隊所属の護衛艦「ひゅうが」(定係港:横須賀)の舞鶴入港に伴い、一般公開を実施いたします。

【公開日時・場所】

日 時:6月2日(土) 09:00~15:00 ※14:30受付終了

場 所:海上自衛隊北吸桟橋


詳しくは、下記のURLにて各自確認をお願いします↓

http://www.mod.go.jp/msdf/maizuru/info/hyuga.html

上の画像は、昨年の9月24日に大阪湾&淡路島沖で行われた呉展示訓練に於いて撮影したDDH-181「ひゅうが」です。

左から一枚目は、天保山岸壁に停泊中のDDH-181「ひゅうが」。岸壁には地元の警察官が警備する姿も見られました。

二枚目は、展示訓練のため岸壁を離れ訓練海面に向け航行中のDDH-181「ひゅうが」。やや、逆光気味なのは撮影条件は余り選べないというのがこの種のイベントの泣き所ですので…。

三内目は、展示訓練を終えて再び天保山岸壁に戻ってきたDDH-181「ひゅうが」。夕日を浴びながらの接岸作業は中々趣きがありますよね!?

なお、6月3日(日)4日(月)には富山県高岡市の伏木地区万葉埠頭3号岸壁において「ひゅうが」の一般公開が予定されておりますので、北吸桟橋での公開終了後には、早々と富山に向け出港すると思われますので、粘れば出港作業が見られるかも知れませんね…!?

ただ残念なのは、自分は6月2日は土曜日なのに仕事なので舞鶴には行けれません。行かれる方は楽しんで来て下さいね!!

スポンサーサイト

コメント:

コメント:を投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。