義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

kai

Author:kai
こんにちは、kaiと申します。性別は男性。年齢は40代。職業は会社員です。趣味は、軍用機や艦艇や軍用車両等々の軍用と言われるモノに興味があります。写真撮影は、その記録をとる為の道具の一つでしかないと言う考えが災いしてか、銀塩時代から撮っているにも係らずちっとも進歩していません!

プロフの画像は、昨年の大晦日に舞鶴に行った時に一緒に行った友人が、自分の知らない間に撮っていてくれました。(笑)

本ブログの文章及び添付した写真等はJ-ForceClubの著作物であり、他のサイト・掲示板及びブログ等への無断転載を禁じます。

検索フォーム
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご意見・ご感想は此方から

名前:
メール:
件名:
本文:

オンラインカウンター
リンク
当ブログの管理者kaiが、日頃からお世話になっている方々のhpやブログです。興味のある方は是非どうぞ!
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

”東北地方太平洋沖地震”改め”東日本大震災”から3日

災害派遣支援活動-03
上の画像は、3月6日に春日井駐屯地で行われた訓練展示の中の災害派遣支援活動での一コマ<被災地に到着した自衛隊が重機をトレーラーから降ろし・・・>です。

では、今朝の新聞の見出しから見てみましょう。一面に大きく「安否不明 数万人」とあります。また「気象庁 M9.0に修正」や「宮城県警『死者は万単位』」や「福島第1原発 3号機も炉心溶融 160人被ばくの恐れ」や東電「きょうから計画停電」等々、日を追うごとに・・・。それもその筈で、現地では未だ余震やそれに伴う津波などが多発している中での救助作業や復旧作業が多くの自衛課官や消防庁や警察庁や地方自治体他の方々が不眠不休で取り組んでいるが、やはり彼らも普通の人間なのでそろそろ疲れも出はじめているようだ・・・。特に2号機では、海水を注入するポンプが燃料切れで作動していなかったらしく、その結果燃料棒が完全に露出した。傍から見れば初歩的なミスに見えるが、やはり人間は疲れてくると簡単な事でもミスを犯すという事を忘れた末路の事故であると言わざるを得ないと思います!!

more»

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。